NDA(秘密保持契約)等、制作時に結ぶことが多いことと、ここ数年のスマートフォン対策でリニューアルされたサイトが多いことなどもあり、あまり制作実績をお伝えすることができません。(デザインの事例については、よろしければ、お問い合わせください。)

ポートフォリオ

ホムペリサンプルサイト(ポートフォリオ)では、ホムペリが制作したサイト・webデザインを紹介しています。業務として制作したものは、(ほとんどの案件が)NDA(秘密保持契約)などにより事例として紹介できませんので、その代わりとなるものをちょこちょこと作りためていました。
オリジナルデザインで作ったものや、配布・販売されているテーマをカスタマイズしたものを掲載しております。ご依頼いただく際のイメージや、制作物のレベルの判断等にご利用くださいませ。

https://sample.homuperi.biz/

数字だったら表現できるかなと思い、思いついた項目でグラフにしてみました。WordPress Charts and Graphs Liteという、プラグインを使ってみたかったというのもあったりします。

制作したサイトの分類

2016年・2017年に制作したホームページの業種分類を大まかにしてみました。ネイル・エステサロン系と工務店系が結構多いかなと思いましたが、数字で見るとそんなにあるわけでもなく。施工事例や、ネイルカタログなど、事例を載せる構成で制作したためよく覚えていただけかもしれません。
デザイン系統はかっこいい・今風(?)な感じのものが多かったのはコーポレート。企業サイトは、大きな画像の下にサービス紹介があって、メッセージがあって・・というようなデザインを多く手がけました。工務店も自分たちのウリをトップページに持ってきて、一番ボリュームを持つのがトップページ。それ以降は2カラムで・・・というものが多かったです。

制作したサイトの構築方法

WordPressがよく聞かれるようになる前から、無料で導入できることもありWordPressを使用したサイトは制作していました。結果はなんとなくわかりますが、2016年・2017年に制作したホームページの構築方法をグラフにしてみました。

8割WordPressだったか・・・。HTMLで組んだサイトは、微妙な数字ですが、ランディングページ(LP)と、サイトのボリュームや運用方法から見てWordPressを使わなくてもいいと判断したサイトとなります。
新着情報やお知らせはSNSを使う場合が多くなってきたため、ホームページにはお問い合わせフォームがあればいいということでWordPressは使わず。ブログを書いてコンテンツを充実させて・・・というのは常套句ですが、更新しやすいものを使うことが一番だと思いますのでこのあたりは運用方法によって使うものを選ぶようにしています。

制作したサイトのページ数

隣のサイトは何ページなの?という感じで、うちのサイトは何ページだけど・・・ときになる方や、みんなどのくらい作ってるの?そんなに作るの?!というお話をよくいただきますので、2016年・2017年に制作したホームページのページ数をグラフにしてみました。

ネイルサロンやエステサロンなど、サロン系や医療系は10ページ以下のところもありますが、ほとんどが10ページ作るホームページが多かったです。20ページ以上というのは大きい企業サイトで、事業内容が多いとページ数も増えるようでした。
1ページにおさめる事もできる場合もありますが、そうしますと縦に長くなってしまいスマホで見難くなってしまう。ページの中にもナビゲーションを設けて回遊するような作りにしたサイトも多かった記憶があります。

2016年と2017年の思い出

2015年くらいまでは、あまりスマートフォンやレスポンシブでのコーディングという話はお客様からはありませんでしたが、2016年あたりから多くなってきたと思います。更新方法も変わり始めていて、ホームページを作るソフトで更新していたけど・・というお客様がWordPressを使い始めたり。
2015年くらいまでは、スマホ対策という言葉を使って別途料金を頂いてましたが、2016年くらいからは、レスポンシブやレスポンシブ前提で組むようにかえたので別料金を止めたあたりです。

SNSで情報発信が多くなってきて、年齢性別問わず簡単に行えることもあり、WordPressを使用しない案件もでてくるようになってきました。このあたりは柔軟に対応していきたいと思います。

また、工務店やリフォーム工事会社、建築会社など施工事例を載せたいという声も多くなり、事例を載せる形のサイト構築をしています。あわせて更新サービスもご利用いただくようになり、集客のお手伝いになってればなぁと思う2年でした。

2年間で802ページは作ってたようですが、なんかもっと作ってる気もします。抜けてそうですが・・・。2018年は新規サイトより、リニューアルしたサイトのテコ入れなど、webサイトを作りながらコンサルティングもしていた形ですので、制作したページ数は大きく減っています。
さて、2019年はどうなりますでしょう。