先日から、facebookの広告で流れてきたとある無料ウェブ講座を受講しています。用意されたLP(ランディングページ)の中にメールアドレスを入れるところがあるので、メールアドレスを入れて参加する形なんですが。。。

プロバイダーのメールアドレスを登録?

登録するボタンの下に個人情報保護の案内もあわせた文章があり、その中に久しぶりに見たなぁという文字が。
フリーメールアドレスでは受信が出来ない場合がありますので、プロバイダのアドレスでの、ご登録をおすすめいたします。
プロバイダのメールアドレス・・。確かに届きやすいんですが、私自身プロバイダーのメールアドレスを覚えておらず。気にせずgmailで登録しました。

届いたメルマガにあるURLから進むとお友達登録。

早速1通目のメルマガが届きます。動画の案内と、コメント欄への質問受付とプレゼントのためにLINEのお友達登録してねということらしいので、華麗にお友達登録。それからキーワードを入力すると、おまけ動画をいただきました。
1通目の翌日に2通目が届くと思えば届かず。1つ目の動画はみましたか?とのこと。
2通目はまさかのクイズ形式で進み、プレゼントはPDF。こんな感じで進んでいきます。
実は、3日目にして2通目のLINEが届いたんですが、もうここですでにメルマガは見ずにLINEしか見ていません。

メールの良さ、LINEの良さ

今までお客様へのアプローチはメール(メルマガ)で行うことが多く、これからも変わらないと思いますが、LINEを利用することも考えてもいいかもしれないなと、今回の無料ウェブ講座を受講したことで思いました。やっぱり、手軽だなぁ。と。
取って代わるか?となると、それはないと思いますがアプローチするユーザー層、クライアント層にあわせてどちらかだったり、どちらもだったり検討することは大事かもしれません。

ホムペリもLINEありますがアプローチせず

ホムペリの場合は、LINEはお客様とのやり取りだけで使用していました。お知らせやご案内にも活用していきたいなと思おいますが、まだ人数も少ないので考えていません。結構増えたら考えたいなと思いますが・・・。
アカウントのページさえメンテナンスを行ってないのでまずはそこからですね。