どんなホームページにしたいのかは、とても重要なことなんですがそれぞれの感覚で変わることが多く、決定まで時間がかかる項目です。口頭での話は進みますが、記録として残しておかないと構成もデザインも迷子になってしまいます。
デザイナー任せの前に、依頼する方にも参加していただこうと項目を作ってみました。

つくりたいホームページのイメージ

打ち合わせをすると、一番盛り上がる部分なので余計に記録を残す・・・ように。落書きというか図というか簡単なワイヤーフレームというかを書きながら話をするときもあります。やっぱり、見てみないとわかりませんし、伝わらないものなんですよね。お互いの考えや思いって。

どのようなお客様にみてほしいですか?

以前はターゲットユーザーは?と伺ってた部分です。ターゲットユーザーと書きつつ、説明のときにどんなお客様にサイト見てほしいですかね?っていってましたから揃えたかたちに。
リニューアルの場合は、ターゲット層が現行サイトから大きく変わることがよくあります。作ってから時間が結構たってることも多く、需要が変わったり、経営側の世代も変わったり。普段文字にして考えることも少ないそうなので、アイデアが浮かぶこともあるそうです。

ホームページに求めることはなんですか?

売りたい!知ってほしい!問い合わせ増やしたい!の3つは必ず言われます。どうするかというのは、3つとも同じだったりしますがあえてそれはいわず。新規の場合よりもリニューアルするときのほうが重要視するかもしれません。今までいい結果が見えてこなかったから求めるのはずなので。

競合他社はありますか?

依頼を受けたときに一通り調べるんですが、こういうのはお客様に直接伺ったほうが情報が確かで濃い。デザインや構成の参考にしています。

取り扱い商材や、アピールポイントなど他社と差別化できるところを教えてください。

競合他社と並ぶよりは一歩前に、上に行きたいもの。ホームページ制作(リニューアル)にあわせてもう一度見直していただいてました。あまり難しく考えず、箇条書き程度。そこから拾って活かしていきます。

希望するデザインの雰囲気はありますか?

その業種によくある雰囲気からかけ離れた言葉があると、頭を抱えます。ヒヤリングのしがいがある項目です。

コーポレートカラーなど、希望する色はありますか?

できれば名刺で使っている色や、業務案内などで使う色、サービスに繋がる色などをデザインに落とし込んでいきたいもの。名刺やチラシ・パンフレットをそのまま預かって色を拾うことも多いです。

こんなサイトがいいなぁと思うサイトのURLを教えてください。

打ち合わせで一番楽しいところなんですが、思いもよらないサイトが出てきたり、今流行りの感じが上がってきたり。こう作るのめんどいなーって思いながら確認しています。

欲しい機能はありますか?

お知らせやブログはいつも付ける機能にはなりますが、工務店やリフォーム業者だと施工実績や、ネイルサロンだと月ごとにおすすめデザインの更新をしたいもの。穴埋めをしていくと、実績詳細ページができるみたいなカスタマイズをよく行っています。
ブログや実績紹介は、一番コンテンツを増やしていける機能ですし知りたい情報でもありますが、更新が面倒になったりすることも多い箇所。できる限り簡単にできるように制作していました。

言葉にすることが少ないことを残すことが大事

webデザインは簡単なようで、実はいろいろ考えることが多く。同じ要素でも各会社・業務によっては場所を変えるだけでマイナスな働きになる場合もあります。考えるために必要な情報で、外から見える部分は集められるですが、見えない部分は依頼主に協力をお願いしなくてはなりません。何を知りたいのか、伝えたほうがいいのかを相互でわかり合うために感覚に頼る部分を言葉にするようにしていました。

次は、準備できる素材について。