web制作の際に、ヒヤリングシートを用意して記入して頂いてました。ドメインやサーバーについてや、競合他社のこと、どういう雰囲気を求めてるかなど一通り書いていただいてメールで送ってもらっていたんですが、もっと簡単にできないかなと。

記入することを簡単に。

ヒヤリングシートはPDFやExcelのファイルで用意しています。それをメールでお送りしたり、打ち合わせの際にお渡しして記入していただくんですが、参考にしたいサイトのURLとか書くのが大変なのもあるんですよね。
直接書く方は、間違えたときに直すことも面倒。Excelなど、キーボードでの入力に慣れている方は多いんですが、セル内での改行は敷居が高いわけで。そうなると、シートが私の手元に戻ってきた頃にはグチャグチャになってしまって、面倒をかけてしまったな・・・・ということが度々ありました。あのことも!このことも!と、積極的に協力してくれる方が多いので、ちょっと楽にお願いできないかなと言うことで思いつたのがフォームに入力すればいいのではないか?ということ。

受け取るデータを使いやすく。

入力していただいたデータを受け取る私の方も負担は少なくしたいので、メールでの受信しかない方法は避けたい。そうなると、お問い合わせで使用しているメールフォームは、受け取りデータに対して細工が必要となるけどその対処の時間は取りたくない。
あれもやだ、これもやだとなってきたところで思いついたのがgoogleフォーム。
Googleフォームであれば、回答内容をそのままスプレッドシートに流し込めるので確認が楽に。そんなわけで、作ってみました。

そのうち、googleフォームで入力してもらった内容がgoogleスプレッドシートに流し込まれて、その流し込まれた内容がPDFで自動生成なんてできるようにしてみたいなぁ。